Sygnite Tokyo

Founding Members

小林真弓
(Representative Director / President)

百貨店の宣伝部、外資系レコード会社、広告代理店のキャスティング部門を経て、2007年にビルゲイツが所有するGreenLight (現Corbis Entertainment)に入社。2011年、日本オフィスの代表に着任。在職中は権利処理のコンサルティング営業を中心に、実現難易度の高い企画実施のサポートを行ってきた。2015年にSygnite Tokyo(シグナイト・トーキョー)を立ち上げる。

佐山アラン和裕
(Director / Talent & Rights Negotiations)

芸能プロダクション、セレブリティ専門のフォトエージェンシーを経て2007年にビルゲイツが所有するGreenLight (現Corbis Entertainment)に入社。海外のコンテンツ、偉人、セレブリティを広告に起用する際のコンサルティング、交渉、契約業務に8年間従事し、2015年にSygnite Tokyoの立ち上げに参画。海外コンテンツホルダー(権利所有者)やセレブリティエージェントと強いパイプを持ち、リスクヘッジを考慮したコンサルティングと交渉を得意とする。